たるみを改善するサーマクールのリスクとは

数々の美容施術がある中、サーマクールの人気が高いのは、メスを使わずに済むためです。お肌にメスを入れるのは怖いという人でも、サーマクールなら、安心して利用することができます。リスクが少ない点もサーマクールの人気がある理由ですが、リスクが全く無いというわけではありません。サーマクールでは、周波数の高いエネルギーを、肌を引き締めたい部分に対して照射していきます。

サーマクールで肌のたるみが減少するのは、コラーゲンの生成を活発にするためです。肌の深い部分に、やけどに似た刺激を与えることがサーマクールでしていることなので、人によっては皮膚に痛みを感じる施術になります。サーマクールでどのくらいの痛みがあるのか気になる人は、使用する機械の新しさを確認してください。新しい機械は、痛みがだいぶ緩和されています。

どんなサーマクール用の機械を使っているかはクリニックによって違っていますので、痛みが小さく済みそうなところを探すことができます。サーマクールのリスクとしては、施術後に肌の腫れが数日続くということが挙げられます。仮に、施術後一週間たっても腫れが引かないなら、病院で治療を受ける必要があります。いくつかの問題が発生する可能性がありますが、それ以外では、期待した以上に皮膚が引き締まって、顔の輪郭が尖ってしまう場合があります。

スタッフの技術、設備の新しさだけでなく、カウンセリングで納得ができたか、アフターケアに不明点はないかなども、サーマクールを行う施設選びで見極めたいところです。